春になるとホタルガなど毛虫が多くなりますね

ヒマワリ
目次

ホタルガの毛虫ー苦手な方は閲覧にご注意ください

ハマヒサカキの低木に何匹かホタルガの幼虫の毛虫が発生していました。ここまで大きくなると殺虫剤を植物に撒く程度では効果が少ないですね。それで殺虫剤を直接毛虫にかけました。この方法だと可哀そうではありますが直ぐに地面に落ちて動かなくなります。毛虫が大きくなった場合は、触れることが無いように注意しながら、取り除いてしまうか殺虫剤直射しかないですね。

ホタルガの毛虫

ホタルガの毛虫はカラフルで末庭は嫌いではありません。イラガなどは毛に毒がありますがホタルガは毛には毒はありません。ただし体液には毒があるので分泌液に触れると痒くなり炎症を起こします。やはりホタルガにも触れないことが大切ですね。ハマヒサカキやサカキなどツバキ科の植物が好きなようですね。

ホタルガの幼虫
ホタルガの幼虫

写真を見て初めて気付いたこと

ホタルガの幼虫は新芽を食べていないみたいです。古い葉をかじっています!このままほっておくと新芽も食べるのでしょうか?生態を知りたくなってしまいます。

ホタルガの名前

ホタルガの成虫は黒い羽根に赤い顔をしています。ちょうどホタルのような配色です。それでホタルガ、なんか可愛くないですか?このホタルガは昼間でも見かけます。手元に成虫の写真が無いのですがネット検索するとすぐに見ることができると思います。成虫は3㎝位でしょう。

消毒

庭木に消毒するのを嫌いな方も少なくないようです。末庭は現場で毎年チャドクガに痒い思いをさせられています。出来るだけ消毒しなくて良いように枝透かしを含めた剪定をこまめに行い、病害虫が発生しやすい環境を作らないようにすることは大切ですね。それでも毛虫が発生することはありますね。その時は被害に遭わないよう早目に対処しましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次