植木屋と農園の記録

末庭こと末吉庭園管理は基本、半日8,000円、一日13000円でお庭のお手入れをお受けしています。関心がおありの方は下記のホームページ(末吉庭園管理)をタップなさってください。あるいはインターネットで、末吉庭園管理やsueyoshitk.comで検索とできます。ご質問等はホームページの「お問い合わせフォーム」からお知らせください。

生垣の剪定後

いろいろな樹木の長さ10m程の生垣を剪定しました

sueniwa
sueniwa
2021年8月18日

生垣を剪定しました

ロウバイ、クロガネモチ、モチノキ、ゲッケイジュ、キンモクセイ、カリンなどなど幾つもの樹木が植えられ生垣として目隠しに利用されていました。花が咲く木も多く良いですね。敷地内のお庭側の側面も歩く時に邪魔にならないように切りそろえました。高さは2.5m程に揃えました。

目隠しの枝を透かし過ぎなようにとの家主様のご要望でしたので確認していただきながら内向枝も残しました。仕上がり方はさまざまで単に見た目ではないですね。

気になった病害虫については家主様にご報告しました。カリンのアブラムシ、クロガネモチのカイガラムシ(取れるものは取りました)、ゲッケイジュの褐斑病です。消毒はご自身でなされているそうなので今後被害が大きくならないように願っています。カイガラムシはゲッケイジュにも出やすいですし、枝の透かし方が厚めですので病害虫はどちらかというと発生しやすい環境のように感じましたので時々様子をお聞きしてみようと思います。

単木も何本か剪定しました

ナンテン、ニオイバンマツリも剪定しました。こちらは大きくなりすぎて通路を歩く時に体に当たるようになっていました。ご要望に合わせてコンパクトにしました。ナンテンは花芽が付いていますね。

生垣と単木の剪定でどれくらいの時間がかかるか

庭木の剪定にかかる時間はお手入れの仕方によって大きく変わります。今回は生垣でしたので刈込ばさみで高さと側面の通りを揃える事、枝の切り戻しと古く大きくなった枝の更新剪定を行いました。エンジン式バリカンは使用していません。生垣のお隣様宅側は敷地内に入らせていただきました。単木はバランスを取って剪定しました。

これらの作業は片付けまで何時間かかるでしょうか。

今回は3.5時間ほどでした。

天気にも恵まれましたので助かりました。その日のうちに処分場に剪定ゴミを持ち込みたかったのですが気が付くと午後4時50分過ぎています。それから処分場に向けて出発しても間に合わないですね。翌日回しですね~!

ロウバイの実
剪定前の生垣 見えている実はロウバイの実。黄色くて可愛いけど・・・
sueniwa
ロウバイ